トップページ > 家庭医療科 > 家庭医療科


家庭医療科

出雲市民病院は2004年7月、地域の多様なニーズにこたえるため『家庭医療科』外来を開設しました。患者様と継続的な信頼関係をつくり、質の高いプライマリ・ケアを提供していきたいと思っております。どうぞよろしくお願い致します。

特定の臓器や疾患だけを専門にするのではなく、また、年齢や性別も関係なく、あなた自身をみるということです。あなたの病気はもちろん、健康上の心配事や悩み、その病気の背景にある問題もいっしょに考えます。
病気の背景には往々にして精神的な問題、仕事や生活上の問題、家族的な問題、地域・社会的な問題などがかくれていることがあります。私たちは継続しておつき合いするなかで、あなたのそういう問題も考慮し、必要に応じて専門医やケアにかかわる様々なスタッフと協力しながら、あなたにとってよりよい医療が提供できるよう努めます。

診療体制(家庭医・レジデントの外来)

出雲市民病院 家庭医療科


 
午前 高橋
藤原(和)
能美 能美 高橋
上村

大曲診療所


 
午前 上村
藤原(悠)
藤原(和) 藤原(悠)
上村
上村 藤原(悠)
藤原(和)
交代
夜間診 交代

ページ上部へ

医療の実践

家族指向型ケア
・『家族図』 『ファミリー・ライフサイクル』を中心としたアプローチ
・家族面談
・家族ケア・カンファレンス
看護師による患者・家族へのインタビュー
家庭医療ミニ学習会

ph1

 

ph2

ページ上部へ


家庭医療科
家庭医療科